Kiteboards / Shrike

 
 

Top photo by Scott Soens

 

Shrike
シュライク


サイズ

  • 5'4", 5'6", 5'8", 5'10", 6'0"

特徴

  • カイトサーフィンでの波乗りで高いパフォーマンスを発揮することを重視。

  • 波のポケットで機敏にスナップでき、まるでフィンがないかのようなバーチカルなターンができる。

  • ノーマルセクションでボトムから垂直に、なおかつフルパワーターン2回を可能にしている、これによりカイトのラインが緩むことなくカイトが風下にドラフトしてくれる。

  • 日常的に使うカイトボードとしても活躍するが、より大きく風のパワーのあるコンディションで性能を発揮。

  • 厚めのグラッシングで耐久性を高め、なおかつ本格的なサーフボードの重量とフレックスを維持。

  • シングルコンケーブ。

マテリアル

  • MARKO社の複合素材「iFoam」がチョップを吸収しつつコントロールを高め、しなりが良く、マニューバーも容易

フィン

  • スラスター、クアッド、5フィン


 

The shrike strikes

Check out Patagonia ambassador and FCD board tester Reo Stevens shredding the Shrike in some enviable kiting conditions.

 

STANDARD DIMS*

 
Length Width (in) Thickness (in) Volume (L) Volume (Beers)
5'4" 17.25 1.87 19.3 54.38
5'6" 17.75 2 21.2 59.74
5'8" 18.18 2.18 23.91 67.37
5'10" 18.62 2.32 27.1 76.36
6'0" 19 2.4 29.7 83.69

*ここに記載したサイズは参考です。シェイピング、仕上げ、グラッシングは1本ずつ手作業のため、在庫ボードでもサイズが多少異なる場合があります。在庫モデルと正確なサイズについてはショップにお問い合わせください。上記の表に記載された量のビールを飲むことはお勧めしません。